前へ
次へ

調理法を工夫してみよう

例えば、同じ食材でも少し調理法を変えるだけでもかなり食感が変わることは少なくありません。
もちろん専用の道具や材料が必要となってしまうこともありますが、いつも特別なものを用意しなければならないわけではないでしょう。
少し火加減に気をつけるだけでもかなり違っていることは十分あり得ます。
また、個人的には塩をうまく利用することも重要だと感じています。
塩分摂取量が気になるので利用しすぎることはできませんが、うまく活用すると旨味が増すからです。
また砂糖も保水などの効果が期待できるので、私は以前に比べると活用するようになりました。
子育て中なのでなかなか自分の時間がないので料理にも時間がかけられませんが、少し調理法を工夫する程度であれば、忙しい人でも結構簡単にできると思います。
まずは温度管理をすること、あとは食材そのものの旨みを引き出すことなどを意識すると、今までと同じ料理でも格段においしさをアップさせることも不可能ではないでしょう。

Page Top