前へ
次へ

レシピを見て調理法を学ぶ

自分では得意料理だと思っている物でも、プロの料理人から見た時に、少し調理法が間違っている場合もありま

more

色んな食材の調理法を知る

最近料理にハマっているのですが、いつも同じような物ばかりになってしまっていました。
でも、色ん

more

油を使った調理法で栄養を吸収

ダイエットをしていたり、内蔵脂肪が気になる世代の人にとっては、少しでも油を使わない調理法が良いと感じ

more

料理を美味しくするための調理法を教えます

主婦はもちろんですが、学生などの若い人も、料理を上達させたり、レパートリーを増やしたい人が増えています。
料理本を購入したり、料理教室に通っている人も多いです。
基本的な調理法を知っておくと、様々な料理を作ることが出来ます。
一番シンプルな調理法は、フライパンを使って焼く方法です。
野菜炒めやハンバーグ、焼き魚などの料理を作ることが出来ます。
焼き魚を作る時は、ガスコンロのグリルを使用するよりも、フライパンにクッキングシートを敷いて、調理をしたほうがきれいに焼けます。
ガスコンロの網や受け皿なども洗う必要がないので、調理の手間や洗い物などを減らすことが出来ます。
フライパンを選ぶ時は、熱伝導がよく、均等に火が入る商品がお勧めです。
口コミで評価の高い商品は、傷や汚れが付きにくく、お手入れがしやすい商品が揃っています。
近くに専門店やホームセンターなどがある場合は、実際にお店に足を運んでみると良いでしょう。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren8set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

料理を美味しくするための調理法は、天ぷらやフライなどの揚げる方法です。
さつまいもやかぼちゃなどの野菜は、160度から170度ぐらいの温度で揚げるのがポイントです。
火の通りにくい素材から揚げていくのがお勧めです。
魚や肉類などを揚げる時は、170度から180度ぐらいの温度で揚げると良いでしょう。
ガスコンロには、温度を一定に保てる商品も販売されています。
天ぷらやフライを上達させることで、家族にも喜んでもらえます。
素材の旨味を生かす調理法には、蒸し器などを使って蒸す方法があります。
蒸気の上がった蒸し器を使用すると、茶わん蒸しやシューマイなどを作ることが出来ます。
市販で購入したシューマイを温める時は、電子レンジよりも蒸し器を使ったほうが美味しくなります。
きのこやさつまいも、人参などの野菜や、鮭などの魚類なども、蒸し器で調理をすると美味しくなります。
料理が初心者の人は、使いやすいシンプルな形状の蒸し器を購入しておくと便利です。

Page Top